特集記事:周年イベント「乱闘闘技場」
2023.06.18 | 特集記事

スポンサーリンク

1.乱闘闘技場について

ルールは「基地」画面の「学園」の説明にあります。

抜粋すると以下になります。

・土曜日、日曜日で乱闘競技場機能が開放されます。

・初回の進入は無料で、 2回目から毎回スターダイヤ150個の入場料が必要です。

・乱闘競技場では週に一回、 ランダムで配置する機体のレア 度を更新します。

・毎回進入する度に選択できる機体・パー ツ・パイロットも更新します。

・選択する機体パーツ・パイロットのステータスは最高レベル改造度のデータです。

・乱闘競技場で一回で12名の相手に挑戦できます。

・3回まで敗北したら、終了となります。

・勝利数が多いほど報酬も増加 します。逆に勝利数0だと引換券1枚です。

2.今回の乱闘闘技場イベントでの注意点

1)変更点

普段の乱闘闘技場は土日だけの興行でしたが、イベントとして2023年6月15日~6月25日まで連日連夜となっています。

そして今回は地雷祭りということで地雷がばら撒かれる上に飛行機の機体は出現しませんので注意しましょう。

2)報酬の増加により連戦を推奨

今回の乱闘闘技場では報酬のスターダイヤと引換券の量が増えており、更にリサーチポイントも追加されています。

装甲改良機能の追加によってリサーチポイントの需要が高まってるので是非やりましょう。

普段の乱闘闘技場で12勝した場合今回の乱闘闘技場で12勝した場合

なお、12勝までを表にすると以下になります。

2回目以降をするには毎回スターダイヤ150個必要ですが、5勝以上すれば元が取れます(4勝でもスターダイヤ150個手に入ることはあります)。

仮に3勝程度でもスターダイヤ150個を他で使う(ショップのアイテム交換など)よりキャッシュバックがデカい(報酬との差分でスターダイヤの消費は実質30個の計算)ので利率がいいことから投資の意味も込めて連戦してみましょう。

※スターダイヤ取得はある程度ブレが生じており表と違う場合があります。

※以降は初心者や慣れてない人向けの記事なので読み飛ばしてもいいです。

3.初心者の方へ

1)条件はみんな一緒

使える機体・パイロット・パー ツ・ペットはランダムになるので上級者だから強いなんてことはありません。

上級者が有利な点は持ち前の知識によって組み合わせ方を知ってるくらいです。それですらハズレを引いたら(直接戦闘向け機体選んだのに、パイロットは遠距離戦向けしかいない等)勝てないので運しだいとなっています。

逆に初心者でも運と組み合わせ次第では12勝まですることもありえます。

2)組み合わせを学ぶつもりでいましょう

どんな機体・パイロット・パー ツ・ペットがあってどんな効果があるか知る機会と思いましょう。

3)一回はやって当たって砕けましょう

ここで細々と説明するより習うより慣れろということで、どんな感じかやってみてください。

4.慣れない人に向けた組み合わせ方について

3)機体の選び方

ランクはあらかじめ決まっていますが、強さの具合は戦車<飛行機<BM(ロボット)となります。

そのため、BMを選ぶのが手です。迷いそうなら推奨度で選ぶというのも手です。

あとは近接戦向け、中距離戦向け、長距離戦向けのどれを選ぶかになりますが、くれぐれも1機だけ近接戦向けという編成はやめましょう。

1機だけ突っ込んでいって袋叩きになるのが目に見えています。あえて囮にするという高度な戦略ができるなら止めませんが・・・。

4)パイロットの選び方

基本は、

「長距離戦向けを選んだらパラメータの射撃の値が格闘の値より高いパイロットを選ぶ。」

「近接戦向けを選んだらパラメータの格闘の値が射撃の値よる高いパイロットを選ぶ。」です。

後はスキルで選ぶことになりますが、まずは試しに強そうなスキルを持っていそうでやってみましょう。どんなスキルの効果があるか確かめられて自軍の編成時に役立ちます。

5)パーツの選び方

パーツは二つ選ぶことになります。まず自分がどんな機体を選んだか確認しましょう。

「選択中」と表示されている機体をタップすれば選択した機体のステータスが表示されるので武装を確認しましょう。

武装の属性とタイプにマッチするのを選びます。あるいは機体にあった防御能力で選びます。

分からない場合は、「耐久値+〇〇%」と付いてるのや「ダメージ-〇〇%」を選ぶのでいいです。

6)ペットの選び方

パーツは一つ選ぶことになります。基本は、

「長距離戦向けを選んだら射撃が強化されるペットを選ぶ。」

「近接戦向けを選んだら格闘が強化されるペットを選ぶ。」

「マッチしなければパイロットの全ステータスが強化されるペットを選ぶ。」となります。

あとは、他の付加能力で選ぶことになりますが、まずは何か強力そうで選びましょう。どんな能力があるかわかりますし後の自軍の編成に役立ちます。